CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
OFFICIAL SITE


▼ 秋葉令奈(れなち) 公式Twitter


▼ 秋葉令奈(れなち) 最新出演情報
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
秋葉令奈へのお問い合わせはこちら(akiba@rena-akiba.com)へ。

秋葉令奈公式ブログ///れなちぶろぐ ´∀`

映像作家・歌手れなち(クリエイティブアイドル)の公式ブログ。
TVh(テレビ北海道)11/25『けいざいナビ』出演!

11月25日()放送

TVh(テレビ北海道)『けいざいナビ』

放送内容の一部に秋葉令奈を使って頂きました!

 

 

 

 

YouTubeにて、公開中です!

https://youtu.be/5XEoUFXd-6k

 

 

吉村智樹さんに取材いただきました!

 

「鮭の切り身を持って歌うアイド

 「れなち」秋葉令奈さんに会ってきた!」

https://ima.goo.ne.jp/column/article/5398.html

 

 

著:吉村智樹さん

関西ローカル番組を構成しまくる放送作家 放送作家。京都在住。

街歩きをライフワークとし、

『VOWやねん!』ほか関西版VOW三部作(宝島社)、

『ジワジワ来る関西』(扶桑社)、

『街がいさがし』(オークラ出版)、

『ビックリ仰天! 食べ歩きの旅』(鹿砦社)など

上観察系の書籍を数多く上梓している。

 

街歩きblog「街めぐり人めぐり」

http://yoshimuratomoki.com/machimeguri/

 

作家紹介blog「ものづくりの人に会いたい!」

http://yoshimuratomoki.com/monodukuri/

初の!釧路でのワンマンライブ開催!

 

11/12(日曜日)は、

の!釧路でのワンマンライブ開催!

 

『秋葉令奈 Special LIVE 2017』

Produced by.ノードトゥーアーク

 

なんと!

Special Guestに、

釧路でご活躍中のアイドルグループ

「空が赤く染まるとき」さん

 

そして、今回のステージがデビューとなる

「神Twins」さん

 

お二組をゲストに迎え開催致します!

 

釧路近郊にお住まいの皆様、

是非お越し頂きますよう宜しくお願い致します!

 

前売りチケットは、

・コーチャンフォー釧路店

・日専連釧路本店

にて、10日まで販売しています。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

11/12(日曜日)

【時間】開場12:30/開演13:00
【出演】秋葉令奈
Special Guest:空が赤く染まるとき、神Twins
【料金】
一般:前売1500円/当日2000円
学生:前売800円/当日1300円
【場所】C-Cave
(釧路市海運1丁目2−14)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

9/30『さっぽろオータムフェスト2017』出演します!

9月に入ってから大阪もだいぶ涼しくなりました。

「食欲の秋だからねぇ〜〜〜!」というわけで

北海道と大阪を行き来するアイドル秋葉令奈です。

 

今週末、9/30(土曜日)は、

『さっぽろオータムフェスト2017』に出演します!

みなさんも北海道のおいしいものを食べに行きませんか!?

 

ジンギスカンを食べながら、

ジンギスカンアイドルの曲を楽しみましょう〜!(笑)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

【出演時間】14:00〜14:30
【料金】観覧無料
【場所】6丁目野外ステージ
http://www.sapporo-autumnfest.jp/sevent/

主催:さっぽろオータムフェスト実行委員会
011-281-6400 (札幌観光協会)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

10/1(日曜日) FMくしろ「はぴラジ!」

ゲスト出演させて頂きます。

 

【時間】10:30頃から
【パーソナリティ】田村直子さん

 

FMくしろ:http://www.fm946.com

全国どこでもインターネットラジオで聞く事ができます。
※リスラジ:「全国のラジオ局」→「FMくしろ」を選択ください。
http://listenradio.jp

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

ふりかえると、今月は釧路からスタート!

 

 

9/2(土) 『釧路大漁どんぱく』では、

新曲「ミルクでカンパイ!」の初お披露目です!

 

そしてオリジナルTシャツが完成!

その名も・・・

 

“れなちでカンパイ!Tシャツ”

です!

 

色は・・・

 

・イチゴミルク味

・ミルク味

 

2種類です!

(もちろん食べられませんよぉぉぉぉ)

 

 

北海道が牛乳の生産量が1位ということを、

あらためて誇りに思い、それを曲にしました。

一方で「牛乳離れ」という悲しい現実がある中で、

何か出来ないかなと思い立ち、

私が牛乳のうたを歌うことで

多くの方々にもっと「牛乳」を飲んでほしいなと思いました。

「全国ご当地天然ピンク」シリーズの最新作です。

 

 

9/10(日)には、あべのルシアス15階にて

『ふじすてフェスタ 〜2017 秋〜』を開催しました。

 

 

2年ぶりのふじすてフェスタということで、

普段の「ふじすてxx」番組中ではお伝えしきれないトーク、

そして、普段のライブだけではお見せできない

各アーティストさんの魅力を引き出すことができて

とても良かったですね!次回は12/9です!お楽しみに。

 

 

9/16(土)は、またまた!文都師匠さんにお誘い頂き、

『第7回 京橋らくご庵〜文都Go!Go!!〜』

「京橋女子会」のメンバーとして、

大喜利に挑戦させて頂きました。

 

 

やっぱり大喜利は難しいですね・・・

普段の日常生活で何を感じ生きているか、

常に世界で何が起こっているのかを把握しながら、

何度も練習をする。訓練が必要だなと感じました。

今回もとても貴重な体験をさせていただきました。

 

 

ところで、

中国語を勉強し始めて約1年が経ちました。

文法が難しくて、苦戦する日々なのですが、

座学で学んでも現地で使えなければ意味がない。

ずっと留学がしたいなぁ〜と思っています。

声楽はまだ5年目ですが、

イタリア歌曲とコーリューブンゲンの特訓の日々です。

音符のおとが耳で分かるようになってきて感動しました!

絶対音感の人に憧れますね〜。がんばらないと!

 

 

9/10(日)『ふじすてフェスタ 〜2017 秋〜』

 

2017年9月10日(日曜日)

『ふじすてフェスタ 〜2017 秋〜』

 

あべのルシアスビル15階にて開催致しました!
インターネット放送「ふじすてxx」の特別版!公開出張生放送。

トークあり!ライブステージありの3時間ぶっ通しイベント!
https://festa.fujisutexx.com/


【出演】MC:格清政典、秋葉令奈

サポートMC:コロコロコロルくん
ゲスト:西田早希さん、半熟BLOODさん、新望由佳さん
【時間】13:00〜17:00
【場所】ルシアスビル 15 階 あべのA ステージ・スカイコート

 

 

今回、あべのルシアスAステージ スカイコートさんをお借りしての

初の試みということで「何が起こるかわからない!(笑)」

一体どんな、はちゃめちゃトラブルが発生するのか・・・

誰もがそわそわしながらイベントは、無事に閉幕致しました。

会場に駆けつけてくださった皆様、

また、画面の向こうで配信を見守って下さった皆様、

3時間の長丁場におつきあい頂き、本当に有難うございました!

 

▼見逃してしまった方のためのアーカイブスはこちら▼

https://youtu.be/jImpZUx_DOc

 

 

長期滞在(ちょっと暮らし)北海道1位のまち釧路

 

8/8(#333)『ふじすてxx』にはTEN6から、

志筑杏里さん、藍川はるかさんにお越しいただき、

お二人が現在挑戦しているプロレスの特訓のお話しや、

オリジナルTシャツのデザインの意味の解説をして頂き、

大変盛り上がりました!ご視聴いただき有難うございました。

▼アーカイブスはこちら▼

https://youtu.be/w88VnFwtzbI

 

 

さて、今週末は北海道・釧路でのイベントが盛りだくさん!

涼しい釧路でれなちと一緒にお盆を過ごしませんか!?

なんと釧路は、

 

長期滞在(ちょっと暮らし)

北海道1位のまち!!!

http://cool946.com/

 

ご存知でしたか?

 

と・・・いうことで!

 

私の出身地・釧路にちなんだ

オリジナル新衣装(試作版)が出来上がりましたので

少しだけご紹介します〜♪

 

その名も、

「瓶詰 北海道産いくら 風スカート」

 

こちらですっ!!!!!!

 

 

初公開が見れるのは釧路だけっ!!

是非、皆様のお越しをお待ちしております〜!

 

▼8/12(土曜日)『FMくしろ春採夏祭り』

【時間】
ステージ出演:14:30-15:00
物販:15:00-15:30
【場所】春採アイスアリーナ駐車場
 

▼8/13(日曜日)『釧路おもてなしグルメフェスタ』

【時間】
ステージ出演:13:00-13:20(予定)
物販:未定
【場所】幣舞河畔広場

日専連釧路さんCMソングを歌わせて頂きました!

この度、

日専連釧路さん(http://nissenren946.com/nks/)

オリジナルCMソング

戸松潤哉さんの作品『みんなの日専連釧路』を、
秋葉令奈が歌わせて頂きました!!

 

こちらですっっ!

 

https://www.youtube.com/watch?v=Hhtu0f7mWBk

 

と、いうことで・・・

7月は釧路でのイベントが目白押しです!

 

今年の厳島神社夏季例大祭(くしろ祭り)に、

秋葉令奈も出演させていただくことが決定致しました!

 

▲7/7(金)『厳島神社 宵宮祭』(神社境内) 
 ※秋葉令奈の出演時間は20:40〜21:00
▲7/9(日)『厳島神社 壱之宮祭』(栄町平和公園B面)
 ※秋葉令奈の出演時間は12:05〜12:35

 

 

さらに今週は、

FMくしろさん秋葉令奈ゲスト出演ウィーク!

▲7/4(火)『Sound Stage』19時〜 ※電話出演
▲7/7(金)『sunset SPICE』18時半〜
▲7/8(土)『はぴラジ!』午前11:45〜

 

ということで‥お聴き逃しなく!

 

※FMくしろ:http://www.fm946.com
全国インターネットラジオで聞く事ができます。
※リスラジ:「全国のラジオ局」→「FMくしろ」を選択ください。
http://listenradio.jp

 

産経WESTのニュースに掲載頂きました。

2017.6.7 12:00

産経WESTのニュース

【関西アイドル列伝】に取り上げて頂きました。


「三十路になっちゃった」

秋元康氏への“反骨心”から会社設立 クリエーティブアイドル、秋葉令奈さん(30)

http://www.sankei.com/west/news/170607/wst1706070005-n1.html

 

20代は人脈も経験もお金も無い状況で、

30歳になってようやっとスタート地点に立てた気がします。

「ふじすてxx」でもお話しさせてもらいましたが、

30歳になって新しいことに挑戦する決意をしました。

とはいえここで私はいきなり科学者にはなれないのです。

これまで通り芸術家として、

作品作りの道を究めていきたいと思います。

自分の納得できる作品と出逢えるために・・・

これからも日々作り続けていきたいと思います。

 

昨日、ふじすてxxに

インド日本友の会のクンナダッシュさんと、

元宝塚歌劇団の男役で現役アイドルの彩羽真矢さんが、

ゲストにお越しいただきました!

 

 

私は海外は台湾にしか行った事がないので、

インドの文化や言葉にも触れてみたいなと思いました。

彩羽真矢さんとインドでライブが出来たらいいなというお話もしました!

 

ますます世界に北海道の魅力を広げていかなくちゃ!と思いました。

今わたしは中国語スクールに通っていて

なかなか悪戦苦闘しているけれど、

言語を学ぶことは本当に楽しいです!

その国の言葉を知ることで、その意味だけではなく、

その言葉の由来など文化にも触れることが出来るので

新たな発見や文化の違いに触れることが非常に魅力的です。

いつか自分の言葉で作品紹介が出来るように頑張ります!

 


果たして自分は一体何をしたいのか。

 

私は決してメンタルが強いとは思わない。

辛いときは泣くし、逃げるときもある。

人生は立ち向かっていかなきゃ進んでいかないのだということを、

あらためてここ数か月で学んだ。

 

それに負けてしまっては、

何も残せなくなってしまう。

 

果たして自分は一体何をしたいのか。

 

その原点に戻るのだ。

私が北海道に住んでいるときに感じた悔しかったこと、

現地では実現不可能だったことを可能にさせるために、

まずは私は、今ここで学ばなきゃいけない。

人生は毎日が勉強だと思っているから、そこに終わりがない。

挑戦は次から次へとやってくる。

これが自分では前に進んでいるかどうか気付きにくい。

ふと客観的に振り返って、

あの時はこう考えていたなと気付いた時に

はじめて、前に進んでいることに気付く。

 

この想いを形にするためには、

並大抵ならぬ努力が必要なんだということをあらためて痛感する。

だからこそ私は「話し」のプロにならなければいけないし、

表現技術をもっと磨いていかなければならないと身に染みて思う。

 

話し言葉、音楽、歌詞、

それらを使って全身の体で表現できて、

そこから初めて、やっと映像作品に繋げることができる。

まだまだ映像作家の夢への道のりは長いな・・・(涙)

「アイドルとは何か、どんな存在か」

「アイドルとは何か、どんな存在か」

この問いかけは、

私が10代の頃からずっとずっと頭から離れない。

 

高校に進学したときに同級生から・・・

ちょうど世間の全盛期が過ぎた頃の

モーニング娘。の新しいアルバムを買っている私を見て

「まだモー娘。なんて好きなの?」と言われたときに、

「アイドル」とはいっときの「流行」であり

それを過ぎても応援することは「恥ずかしいこと」なのか?

と、認識したことを覚えている。

そこから私は

モー娘。が好きなことは恥ずかしいことだと認識し、

人に言わなくなった。

 

 

18歳で北海道から京都にやってきた私は

人脈も何もないゼロからのスタート。

関空に着いた時、ここから開拓していくんだと強い決心をした。

 

20代前半は、

自身の経験が乏しいことで様々な障害とぶつかってきた。

失敗の連続で、正直何も残すことが出来なかった。

大学で、秋元 康ゼミに入れたことが

私の人生の全てにおける大きな通過点だったのかもしれない。

秋元 康先生から、

「君はアイドルかクリエイターかどっちかにしたほうがいい」

と言われたことで

私の中の創作意欲・活動意欲の原動力に火がついた。

「できないから諦める」ことが正解なのか?

私は納得するまで挑戦し続けたいと決めた。

 

20代後半は、

時が経つばかりで、

まだ私は何も残せていないことを悔しく思い、

とにかく全速力で走り続けた。

ときにはその焦りが体を壊す要因にもなってしまった。

その度に「だから、やめなさい」と言われ周囲を心配させてしまった。

不思議なことで人間一度失敗をするとその経験が活かされてか、

別の失敗をしてもその痛手は大きくなかった。

しかしそれでもまだ「人を教育する」に値する人間に成長するには、

まだまだ早すぎたのかもしれない。

 

そして、ついに私は今月、30代に突入した。

想像していたよりも結構ズシンとくる負担は大きいものだった。

10代、20代の時には考えもしなかった

母親としての女性像を考えるようになった。

もしこの先に私が、

結婚して子供を産み母親としての顔を持ちながら

ステージに立つことが出来たら、

それはなんて素敵なんだろうと考えるようになった。

それこそが、

真の人間的に成長した一人の女性になれるのではないか

と考えるようになった、というのが30代スタートの考え。

 

 

ここで最初の問いかけに戻る。

「アイドルとは何か、どんな存在か」

 

私にとっては、

こうして人生を大きく動かす言葉となったわけだが、

ずっと考えが変わらないことがある。それは・・

 

ステージで「笑顔」を届け、

見るものの心に幸せを届ける存在。

 

ということ。しかしその裏で、

もがき、苦しみ、人には言えないような辛い経験をする。

 

「楽しい瞬間」

それは人前に立ち、ステージに居る時だけの一瞬のものかもしれない。

しかしその裏で繰り広げられている様々な苦しい体験が

言葉(歌詞)や全身の体を使った表現を通して総合的な作品を作り上げる。

 

「アイドル」とはいっときの「流行」で終わり?

一時的なものだ、とそう考える人もいるのであろう。

しかし私にとっては違う。

手間暇かけて時間をかけて作り上げる作品の一つ。

こうして30代に突入しても、まだなお、

わたしの中で常に隣り合わせに存在する「アイドル」は

決して「今」だけの「流行」で終わらせるものではないということ。

 

 

 

改めて、

5/21の秋葉令奈 誕生日お祝いイベントに参加してくださった皆様、

共演してくださった皆、スタッフ、

場所を提供してくれたパインファームさん。

心から感謝申し上げます、本当に有難うございました!

これからも多くの皆様の心に届く作品をお届けできるよう精進します。

 

 

 

まずは、グラビア撮影に挑戦・・・か!? (ふじすて談)