CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
OFFICIAL SITE


▼ 秋葉令奈(れなち) 公式Twitter


▼ 秋葉令奈(れなち) 最新出演情報
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
秋葉令奈へのお問い合わせはこちら(akiba@rena-akiba.com)へ。

秋葉令奈公式ブログ///れなちぶろぐ ´∀`

映像作家・歌手れなち(クリエイティブアイドル)の公式ブログ。
「アイドルとは何か、どんな存在か」

「アイドルとは何か、どんな存在か」

この問いかけは、

私が10代の頃からずっとずっと頭から離れない。

 

高校に進学したときに同級生から・・・

ちょうど世間の全盛期が過ぎた頃の

モーニング娘。の新しいアルバムを買っている私を見て

「まだモー娘。なんて好きなの?」と言われたときに、

「アイドル」とはいっときの「流行」であり

それを過ぎても応援することは「恥ずかしいこと」なのか?

と、認識したことを覚えている。

そこから私は

モー娘。が好きなことは恥ずかしいことだと認識し、

人に言わなくなった。

 

 

18歳で北海道から京都にやってきた私は

人脈も何もないゼロからのスタート。

関空に着いた時、ここから開拓していくんだと強い決心をした。

 

20代前半は、

自身の経験が乏しいことで様々な障害とぶつかってきた。

失敗の連続で、正直何も残すことが出来なかった。

大学で、秋元 康ゼミに入れたことが

私の人生の全てにおける大きな通過点だったのかもしれない。

秋元 康先生から、

「君はアイドルかクリエイターかどっちかにしたほうがいい」

と言われたことで

私の中の創作意欲・活動意欲の原動力に火がついた。

「できないから諦める」ことが正解なのか?

私は納得するまで挑戦し続けたいと決めた。

 

20代後半は、

時が経つばかりで、

まだ私は何も残せていないことを悔しく思い、

とにかく全速力で走り続けた。

ときにはその焦りが体を壊す要因にもなってしまった。

その度に「だから、やめなさい」と言われ周囲を心配させてしまった。

不思議なことで人間一度失敗をするとその経験が活かされてか、

別の失敗をしてもその痛手は大きくなかった。

しかしそれでもまだ「人を教育する」に値する人間に成長するには、

まだまだ早すぎたのかもしれない。

 

そして、ついに私は今月、30代に突入した。

想像していたよりも結構ズシンとくる負担は大きいものだった。

10代、20代の時には考えもしなかった

母親としての女性像を考えるようになった。

もしこの先に私が、

結婚して子供を産み母親としての顔を持ちながら

ステージに立つことが出来たら、

それはなんて素敵なんだろうと考えるようになった。

それこそが、

真の人間的に成長した一人の女性になれるのではないか

と考えるようになった、というのが30代スタートの考え。

 

 

ここで最初の問いかけに戻る。

「アイドルとは何か、どんな存在か」

 

私にとっては、

こうして人生を大きく動かす言葉となったわけだが、

ずっと考えが変わらないことがある。それは・・

 

ステージで「笑顔」を届け、

見るものの心に幸せを届ける存在。

 

ということ。しかしその裏で、

もがき、苦しみ、人には言えないような辛い経験をする。

 

「楽しい瞬間」

それは人前に立ち、ステージに居る時だけの一瞬のものかもしれない。

しかしその裏で繰り広げられている様々な苦しい体験が

言葉(歌詞)や全身の体を使った表現を通して総合的な作品を作り上げる。

 

「アイドル」とはいっときの「流行」で終わり?

一時的なものだ、とそう考える人もいるのであろう。

しかし私にとっては違う。

手間暇かけて時間をかけて作り上げる作品の一つ。

こうして30代に突入しても、まだなお、

わたしの中で常に隣り合わせに存在する「アイドル」は

決して「今」だけの「流行」で終わらせるものではないということ。

 

 

 

改めて、

5/21の秋葉令奈 誕生日お祝いイベントに参加してくださった皆様、

共演してくださった皆、スタッフ、

場所を提供してくれたパインファームさん。

心から感謝申し上げます、本当に有難うございました!

これからも多くの皆様の心に届く作品をお届けできるよう精進します。

 

 

 

まずは、グラビア撮影に挑戦・・・か!? (ふじすて談)

<< 5/13&14春のれなち北海道凱旋ライブ( ^ω^ ) | main | 果たして自分は一体何をしたいのか。 >>
れなちにとって、レベル3が始まったばかりですが、色んな重みが有り色々と思うとこも有るとは思います。これからの不安など気の休まらない今は、とにかく振出しに戻った様ですが、数々の経験が役に立って素晴らしい転回が起こる予感がしますので、とにかく今まで以上に色んな事に挑戦してやるしかない様に思いますね!お仕事で一生懸命頑張ってると、どうしても自分のしないといけない事が、後回しになりがちですね!一年一年時間が早く経つと私もよく思います。色んな苦い経験が、れなちを鍛えてくれてる様にも思います。プロデュ―サーも次のアイドルの見極めも難しいと思いますが、れなちなら多分大丈夫でしょうね!これからも、色んな事に挑戦し続けて下さいね!れなちのグラビア写真は、とても魅力的で、是非見てみたいですね!これからの、れなちの人生素晴らしい転回が起こる事を願っておりますよ!これからも、お体壊さない程度に頑張って下さいね!
| 秋山裕康 | 2017/05/24 8:43 PM |