CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
OFFICIAL SITE


▼ 秋葉令奈(れなち) 公式Twitter


▼ 秋葉令奈(れなち) 最新出演情報
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
秋葉令奈へのお問い合わせはこちら(akiba@rena-akiba.com)へ。

秋葉令奈公式ブログ///れなちぶろぐ ´∀`

映像作家・歌手れなち(クリエイティブアイドル)の公式ブログ。
秋葉令奈(れなち)
20150917_02_500.jpg

クリエイティブアイドル【アーティスト】 5月21日誕生。

映像作家、歌手です。

映像・作詞・写真加工・イラスト・デザイン全般(ロゴマーク/WEB/CDジャケット)
作曲編曲以外すべてセルフプロデュース
2013年より主催イベントもプロデュースするようになる。

北海道釧路で生まれ 高校3年間を函館で過ごし 大学4年間を京都で過ごす。
京都造形芸術大学卒業。現在は関西在住。
関西にとどまらず日本各地で活動を展開し,海外への進出も視野に日々制作活動を行っている。
「子どもたちにもっと夢を持ってほしい」という強い思いを持つ秋葉は、
中学校・高等学校の美術科の教員免許も持っており、
将来の夢は、世界にクリエイティブアイドルというジャンルを広めること。


クリエイティブアイドルの定義
自らはアイドルでありつつも自身の表現したい世界観を持ち
常に向上心を持って未知なる可能性に挑戦するアーティスト。


テーマカラー「天然ピンク」
秋葉令奈が発案した造語。
【自然から抽出された】ピンク色のことで 秋葉令奈の「天然な性格」とかけている。

ピンク色には 愛情にあふれる効果・希望に満たされる効果・若返りの効果を発揮する力がある。
安らぎと幸福の象徴であり 筋肉組織がもっとも弛緩した
気持ちのいい安らいだ状態を獲得出来ることが明らかになっている。
そこから秋葉は、ピンク色は「人間が追い求める最高の状態」=「幸せ」だと定義した。
人々を「幸せ」にする作品を作りたいと思い続け 秋葉は"天然ピンク"に辿り着いた。
世にあふれた人工的に作られたピンク色は誰にでも表現できる。
私にしか出来ない表現方法で"幸せな世界"を表現したい。
命がある事 恋をしてドキドキする事 血液がめぐり生きている事を実感する事が幸せなら...?
そこから"天然ピンク"は生まれる。

そして ピンク色は女性を象徴する色でもある。
これからの社会において女性の更なる活躍を応援する意味を込めて、
秋葉はこれからもピンク色を身につけ そして天然ピンクであり続ける。